ホテルの「VOD」とは?内容、料金を解りやすく解説【オススメのVODも解説】

VOD 絵
  • ホテルのVODとは?
  • ホテルのVODのサービス内容は?利用方法は?
  • ホテルのVODの料金は?無料?有料?支払い方法は?
  • ホテルのVODは、閲覧履歴は残る?
  • ホテルのVODは、利用してもいい?
  • オススメのVODは?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • ホテルのVOD、サービス内容、利用方法、料金、閲覧履歴、その他のVODについて解説します

ホテルのVODについて書いてる僕は、仕事で様々なホテルに宿泊した経験があります。

実際に宿泊した経験を基にホテルのVODについて徹底解説します。

結論からお伝え致しますと、ホテルのVODは無料でない限り、あまりオススメ致しません。

ホテルのVODとは?

ホテルのVODとは、一般的なVODと本質は同じです。

では、VODとは何なのか解説致します。

VODとは、ビデオ・オン・デマンドの略称で、”動画定額配信サービス”の事を指します。

映画やドラマ、アニメ、音楽LIVE、お笑い、オリジナル番組等、様々な動画コンテンツをネットで配信しているサービスです。

VODの代表格である、

  • hulu
  • Netflix
  • U-NEXT
  • Amazonプライムビデオ
  • dTV

等は、一度は耳にした事があるのではないでしょうか?

VODの最大の特徴は、”いつでもどこでも数多くの動画を無制限に楽しむ事ができる”というところです。

PCやスマホ等、インターネット環境さえあれば時間も場所も選ばず動画を視聴できます。

動画コンテンツなので、データ通信容量を大きく消費しますが、Wi-Fi環境下で一度ダウンロードしておけば、オフライン視聴でデータ通信容量を気にせず動画を楽しむことができます。

各VODサービスにもよりますが、7000~10万本近くの作品より選んで観ることができます。

一般的なVODについて理解が進んだところで、

ホテルのVODと一般的なVODの違いについて確認してみましょう。

ホテルのVODのサービス内容、利用方法は?

ホテルのVODも動画配信サービスである事に変わりはありません。

しかし、一般的なVODと少々異なる点がいくつかあります。

近年、VODに対応しているホテルは増加していますが、ホテルによってはVODを取り入れていないホテルもございます。

気になるサービス内容についてですが、一般的なVODと比較して見てみましょう。

ホテルのVOD一般的なVOD
作品数100~1000本(旧作が多い)7000~10万本
ジャンル映画、ドラマ、アニメ、音楽、お笑い、アダルト映画、ドラマ、アニメ、音楽、お笑い、オリジナル等
利用可能デバイス客室テレビのみテレビ、スマホ、タブレット、パソコン、ゲーム機
料金1日無料~1000円月額325~3780円

ホテルのVODは作品数が、一般的なVODに比べてかなり少ない上に、1日の使用料金が高い傾向にあります。

ホテルのVODが唯一、一般的なVODを上回る部分があるとすれば、アダルトジャンルがあるという事です。

しかし、DMM.comの様にアダルトジャンルも取り扱っているVODもありますのでご注意ください。

ホテルのVODは、基本的に客室に付随しているテレビからでしか視聴できませんが、大半のホテルは24時間観れる様になっています。

ご利用方法は、ホテルによって異なりますが、定額制か課金制なのかによって変わってきます。

大体、各フロアに券売機が設置されており、券を購入する事で視聴可能になるパターンがほとんどです。

ホテルのVODと一般的なVODの違いについて理解が進んだところで、料金体系や支払い方法も詳しく確認してみましょう。

ホテルのVODの料金は?無料?有料?支払い方法は?

ホテルのVODの料金は、上記の表で確認した通り、無料~1日1000円くらいが相場となっています。

ホテルによっては、宿泊のプランの中にVODも組み込まれている様なプランがあります。

そういったプランを選んで宿泊すれば、無料(厳密には宿泊プラン料金内)でVODの視聴が出来る様になります。

その他は有料での視聴になると思いますので、下にまとめます。

  • 券売機で券を購入するパターン 1日or時間制限
  • テレビから視聴する権利を購入するパターン チェックアウト時に清算
  • 作品ごとに課金するパターン チェックアウト時に清算
  • その他

だいたいこの様になります。

ホテルのVODは、閲覧履歴は残る?

ホテルのVODは、閲覧履歴は残るようになっています。

また、閲覧履歴はホテル側のデータとして残るので、削除することはできません。

基本的には、閲覧履歴は宿泊客のプライバシーになるので見られる様なことがないホテルが大半です。

しかし、後払いの清算方式の場合は、どの作品を観たのか把握する必要性があるので閲覧履歴は見られます。

事前に支払う方式でも、従業員の中には見る方もいらっしゃるかと思います。

閲覧履歴を見られたくない場合は、ホテルのVODは利用しないのがいいでしょう。

冒頭でもお伝えしましたが、基本的にホテルのVODはオススメ致しません。

コスパも高いし、作品も旧作が多いし、閲覧履歴の心配等もあるからです。

ホテルのVODにお金をかけて視聴するくらいなら、他のVODサービスを利用する方が賢明です。

ホテルのVODは利用してもいい?

ホテルのVODを利用する事は、もちろん良いと思います。

しかし、ホテルのVODより、一般的なVODをご利用する方を強くオススメします。

では、何故、一般的なVODを強くオススメするのか3つの観点に分けて解説致します。

一つ目は、料金体系です。

ホテルのVODは、1日あたり無料~1000円程度の料金体系がほとんどです。

しかし、一般的なVODは、月額325~3780円の間で、1000円~2000円程度の料金体系がほとんどです。

ホテルと一般的なVODを比べてみて分かる通り、ホテルのVODは圧倒的にコストパフォーマンスが悪いのです。

2つ目は、作品数です。

ホテルのVODは、大体100~1000本くらいしか作品数がありません。

しかも、その大半は、旧作が多くあまり新作は見られません。

※注意して頂きたいのは、「大半のホテルでは」という事です。中には例外もあります。

一般的なVODは、大体7000~10万本くらいの作品数があります。

7000~10万本も作品数があると逆に何を見るか困るくらいあります。

ホテルと一般的なVODを比べてみて分かる通り、作品数が圧倒的に一般的なVODの方が上回っているのです。

3つ目は、視聴できるデバイスです。

ホテルのVODは、客室にあるテレビでしか視聴することができません。

しかし、一般的なVODは、テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、ゲーム機等、ネット環境さえ整っていれば、どこにいても視聴する事ができます。

ホテルのWi-Fiサービス等があれば、客室で通信容量を気にする事無く、ずっと見ていられる訳です。

以上の3点をまとめます。

ホテルのVODは、1日の使用料が1000円で、作品数も少なく旧作が多い、客室のテレビでしか視聴できないし、連泊の場合でも1日おきに1000円必要

一般的なVODは、月額の使用料が2000円程度で、作品数は多く選び放題、いつでもどこでも視聴できるし、客室でも利用できる、ホテルのWi-Fiサービスを利用すれば通信容量も気にする必要なし

いかがでしょうか?

上の3つの観点以外にも、ホテルのVODより一般的なVODをオススメする理由はありますが、3つの観点を知っただけで十分に一般的なVODの方をオススメする事がわかるかと思います。

では、一般的なVODの中でも、オススメのVODについて、確認してみましょう

オススメのVODは?

ホテルのVODとは?で解説した通り、

  • hulu
  • Netflix
  • U-NEXT
  • Amazonプライムビデオ
  • dTV

等は、比較的有名なサービスです。

その中でも、

  • hulu
  • U-NEXT

以上の3点をオススメします。

hulu

huluは、月額1,026円(税込)で、約5万本の動画が見放題になるサービスです。

追加料金は一切かかりません。

ほかのVODと比べて、海外ドラマや国内番組が充実しているように思います。

huluは、新しい作品がどんどん配信されるので飽きる事がありません。

作品名以外に、出演者の名前やジャンル等でも検索できるので、好みの作品に早くアクセスできるのも魅力です。

huluは、初期登録のみ、2週間の無料お試し期間があります。

パソコンからでもスマホからでも気軽に登録できて、合わないなと思えば2週間以内に解約すれば無料です。

お試し期間中は無料なので、是非一度登録してみてはいかがでしょうか?

2週間の無料お試し登録はこちらです。

U-NEXT

U-NEXTは、月額1,990円(税抜)で約13万本の動画が見放題になるサービスで、課金分の動画をいれると15万本程度の作品数になります。

最新作の視聴に使えるポイントが、毎月1,200円分もらえますので、差し引き989円程度で実質的には他社と同じくらいの金額とも考えられます。

ポイントは課金制になりますので、月額の1990円で1200円分のポイントを貰えるのは非常にお得です。

Netflixやhuluなど、完全見放題のVODだと、どうしても新作の配信が遅くなります。

しかし、U-NEXTなら話題の最新映画が、DVD発売と同時に配信されることもあります。

毎月1200円分のポイントを貰えるので、実質追加料金なしで新作を見ることができます。

U-NEXTは、初期登録のみ、31日間の無料トライアル(お試し期間)があります。

さらに、無料トライアル中も600円分のポイントが付与されますので、最新作1本は観ることができます。

単純に料金だけを見ると、U-NEXTはほかのサービスより高い為、新作をあまり見ない人にはU-NEXTはおすすめしません。

31日間は無料なので、是非一度登録してみてはいかがでしょうか?

31日間無料トライアルの登録はこちらです。

まとめ

ホテルのVODは、ほかのサービスと比べて料金が割高なうえ、サービス内容も少々低いように思います。

無料であれば、視聴しても全く問題はありませんが、有料であれば既存のVODに登録する方が高品質で低価格で楽しめると思います。

出張等でお忙しい方も宿泊のホテルくらいは、映画やドラマ等を視聴して、ゆっくりと疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

それでは、さいごのまとめ「VODは無限に観ていられるッ」

最後までご視聴ありがとうございました、たおでした!

絵
最新情報をチェックしよう!